« シャドーキルト | トップページ | ボウタイの大量ピーシング »

2006.02.28

生地カットは結構な作業

腰が痛いです。
ご想像がつく方もいらっしゃると思いますが、
イナバウアー(のマネ)をしすぎました(*v_v)…。
その後、トン様が何を思ったか・・・。
イナバウアーに敗北し、仰向けにひっくり返っているKLASSEの腰部分を両手で左右から

「えいっ!」

と持ち上げました。
その瞬間、バキッともブキッともわからない音とともに、KLASSE倒れました。(゚д゚)ギョエ!
マンガだったら、ここにドクロのマークが付くと思われます。
どうやらトン様、イナバウアーのお手伝いをしようと思ったようです。
ありがとよ・・・。

そんなこんなで3日目になり、だいぶ腰も落ち着いてきました。
あー、よかった。
ガンガンと掃除機をかけたりもできたので、もう大丈夫でしょう♪

20060228 KLASSEお教室のサンプル作りをしています。
ボウタイというパターンでバッグを作ります。
昨日は一日中、カットに追われました。

切ってはカゴへ~切ってはカゴへ~
切ってはカゴへ~切ってはカゴへ~
切ってはカゴへ~切ってはカゴへ~
切ってはカゴへ~切ってはカゴへ~

エンエンと繰り返しです。
腰が痛くても出来る作業です。

今日からピーシングに入ります♪

先日のシャドーキルト、出来上がりました\(^◇^)/

20060228_2 葉っぱの先っちょ部分にはビーズ刺繍をしてみました。

詳しくはKLASSEのHPをご覧下さいね♪

|

« シャドーキルト | トップページ | ボウタイの大量ピーシング »

パッチワークキルト」カテゴリの記事

手作り」カテゴリの記事

コメント

切ってはかごへの繰り返し。
さすがのklasseさんも飽きちゃいませんか??
もう、縫いたいって、私なら思っちゃうデス。

投稿: yuzu | 2006.02.28 21:27

ひぇぇ~~イナバウアーの真似ですか。
私はあれは見るだけのものと思ってマス。
フィギュアの選手ってなんであんなに体
柔らかいんでしょうね?
毎日酢でも飲んでるのかな?

HPのシャドーキルト見ました~。
ううう、さわってみたい。気持ちよさそう~!

投稿: hiro | 2006.02.28 21:51

こんばんは〜。
わー。KLASSEさん、おちゃめですね。
しかし、腰がぁぁ(>o<)
文を読んでいるだけでも辛そうです(ぎっくり腰経験者)
ボウタイってなんだろう〜(^m^)
楽しみです。しかしこんな裏側では地道な作業が・・。
このかごも、とっても可愛いですね〜。(かご好きなんです)
どうぞ、お大事に〜。無理は禁物です。

投稿: そえ | 2006.02.28 23:11

★yuzuさん★
コメントありがとうございま~す!
そうなんですよ~~、途中で「早く縫いたいっ!」って思いました!
でも、”今何枚切ったのか、わからなくなるぅ~~”ということで、一挙に切っちゃいました(^O^)!
まぁ、また数えればいいんですけどね、ズボラなんです、きっと~~~。

投稿: KLASSE | 2006.03.01 08:55

★hiroさん★
うんうん!同感です。
絶対にお酢を飲んでいると思います~!
ちなみに私のイナバウアーは角度3度で敗北しました・・・。
俗に言う、「ちっとも曲がってないじゃん」です。
HPへもいらしていただいて、ありがとうございます~!
キルトって本当に触り心地がいいんですよね~~。

投稿: KLASSE | 2006.03.01 08:57

★そえさん★
まったくね、すぐに真似したくなっちゃうんです。
NHK杯のころには、ビールマンスピン(のマネ)をしていました(#^^#)。床から60cmくらいしか上がらなかったけど~~。
ぎっくり腰経験者ですかー!
そえさんもイナバウアー?(まさかね。)
パッチは地道なんですよー。
すごい忍耐力との勝負!
カゴは去年、トン様父にホワイトデーにもらったお菓子が入っていたカゴなんです。
用途が広そうでしょ♪

投稿: KLASSE | 2006.03.01 09:02

↑角度3度のイナバウアー!!
それにしてもKLASSE夫妻、面白すぎるよ!
ホント、真似したくなるほどの美しさだったよね、あれはっ☆

今回もたくさんのパーツ切り、お疲れ様でした。パッチは根気がないとできない代物だーとつくづく思う私なのでした。その分、仕上がりの美しさも格別ですが!

投稿: こたつうさぎ | 2006.03.01 14:53

イナバウアーKLASSEさん、見たかった!!
でも腰は大丈夫ですか(T.T)
もうすぐでペアダンスができるところだった?!

パッチ、きれいですね(^-^)
ハワイのやわらか~い癒しの風を感じそうです・・・♪

投稿: yayo | 2006.03.01 15:31

うふっ
仲間発見で嬉しいです

私もイナバウアー(もどき)やってみました

凹みました(-"-)


KLASSEさん腰お大事に・・・

投稿: hime | 2006.03.02 09:59

★こたつうさぎさん★
えーと。
面白すぎるよ!ってのは誉め言葉ですよね?
(^^;)
思うに、荒川選手は前世は”軟体動物”だったに違いないです。
人間では出来ません。(断言!)
パッチは忍耐&ド根性!!
結構、体育会系ですよね(^O^)ノ

投稿: KLASSE | 2006.03.02 12:50

★yayoさん★
え~?!見たいですか~?
じゃあ、お言葉にお応えして~って、とてもではないが、写真に撮れるシロモノではなかったです。がっくし。
ペアのリフトにも挑戦したんですがね、アレも人間ワザではないですね。
フィギュアの選手ってすごいわ~。
パッチ、風を感じてもらえるなんて♪
yayoさんたらホントに誉め上手~~!

投稿: KLASSE | 2006.03.02 12:53

★himeさん★
やったーーーーっ!
ようやく6人目にして「私もやりました」っていってくれる方がいたわ~~!
ねっねっ、やりたくなるよね!!!
出来ないのはわかっていてもね!
・・・てことは、ビールマンスピンもやったでしょ?!(^皿^)

投稿: KLASSE | 2006.03.02 12:55

イナバウアーに挑戦されただけでも、
素晴らしい!
私は足を開き構えたとこで、
断念いたしました。
どうやったって、
反るのは・・・むり。笑
何でもイナバウアーって、
開いた足の形のことを言うらしいんです。
ということは・・・私は出来たということ!?ぷぷ。笑

切ってはカゴへ~、切ってはカゴへ~。
お疲れさまでした!
私も教室で先生のお手伝いすることがあるんで解るんですが、
先生のこうした下準備があって、
生徒さんが教室を楽しめるところって大きいですよね。
きっと、KLASSEさんのお教室も楽しいんだろうなぁ~♪

葉にビーズの刺繍が入ると、
グッと雰囲気が変わりますね~☆
キラキラはやっぱり素敵です♪

投稿: くみ | 2006.03.02 13:39

★くみさん★
へぇ~~っ!!あの足のことをいうんですか!いいネタありがとうございます。
これから誰かにエバッテ?みます。
下準備&サンプル作りって本当に大変よね。
でもお教室でみんなと楽しく過ごせるので、それを励みに頑張っています!
葉っぱだけだとなんだかノッペリとしちゃったので、ビーズをつけてみました♪
なかなか自分でも満足ですよ~!

投稿: KLASSE | 2006.03.02 14:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124219/8873404

この記事へのトラックバック一覧です: 生地カットは結構な作業:

« シャドーキルト | トップページ | ボウタイの大量ピーシング »