« ぽんのタンデラックスで癒されよう・・・(笑) | トップページ | まとめてドン=3 とチャリティーイベントのお知らせ♪ »

2011.04.25

被災地へ物資を運んできました・・・そしてぽんの異変?

皆さんからたくさんの物資をご提供していただき、ありがとうございましたconfident

最初は送るつもりでいたのですが、たくさんの物が集まったので、土曜日に現地へ持っていきましたcar

その仕分けや、箱詰め、明細書の作成などで、先週は大忙し!でなかなかブログもできずでした(PC不調もあり←これが一番ヤッカイsad)。

ブログを見て、ご連絡を頂いた方がたくさんいらっしゃったので、ここでご報告をさせていただきたいと思います。

集まった物資は、本当に色々たくさんあり・・・

      「うちの車にどれだけ乗るのか??」

という不安もありましたが、9割5分以上(やんちゃんに聞き、必要なものから優先して)、積み込みましたgood

積み込めた数量は・・・

   衣装ケース9つ分、段ボール10個分、カバン・紙袋・レジ袋20袋分

0425_0001_2 0425_0003

乗りきらなかった物資は、今後、リサイクルショップやフリマなどでお金に替えて、支援にしたいと思ってます。      

      ********

22日金曜の午後11時半に出発dash

東北道は全面開通とはいえ、福島、宮城北部では、道路がかなり段差がありました。

ジャンプしながら走っていて、KLASSEの頭に荷物が落ちること数回・・・weep

0425_0002

途中、地震にもあいながら、ようやく東北道から釜石道へ

0425_0004

高速を降りて1時間近く走り、いとこのやんちゃんとの待ち合わせ場所へ着いたのは、午前7時。

さらに今回の目的地、大槌町へはさらに1時間半ひたすら走る・・・

その間、建っている家も、道路も、東京と変わらないね~大丈夫みたいだね~なんて話していたら・・・

     ある交差点を左折したとたんに町の様子が一変。

商店街だったであろう、その町はかろうじて店舗が並んでいるものの、道路の端にはガレキの山・・・  店舗内も泥まみれ・・・

   ・・・唖然とするトン様&KLASSE

さらに左折したとたんに・・・ 

  急に視界がひらけた・・・   何もない・・・ 

     ここが大槌町

目の前にはガレキが 「積まれる」 前の状態・・・かろうじて道路上から 「車を通すため」    にガレキがなくなっている。
その道路も地割れでガッタガタ。 雨が降っていたせいもあって、水たまりがあちこちに。
土がむき出しになっているところもたくさん。
「崩落の危険があるので、片側通行」なんて書いてある橋。

大きな大きな防波堤が本来あるべき場所から移動されていたり、破壊されていたり。
大きな船が骨組みだけになったビルに乗っかっていたり。

自衛隊、レスキュー隊、消防、警察、ボランティア・・・全国各地からたくさんの人がいるのに、ガレキはまだまだ撤去されていない。

大槌は町長さんが亡くなったため、リーダー不在で陣頭指揮を取るのに遅れがあるとか。

でも、やんちゃんがこう言った。

  「ずいぶん片付いてきている!」

え!?これで!!??

その前はどんな状態だったのだろう・・・

東京から高速で9時間のこの町でいったい何があったのだろう・・・  

     **********

私たちはまず老人ホームへ行き、そこで必要な物資をお渡し。

その後、大槌町の物資受入場所に行き、頼まれていた台所洗剤をお渡し←大槌町の物資受入場所は「頼んだものだけ」受入をしているようです。

さらにとある小学校へ。 そこは津波で使えなくなっており、2階に教育委員会の仮事務所?があり、学用品の物資を受け付けているということで、そこで学用品の物資をお渡し。

1階の時計が津波が来た時間で止まっていた
(天井まで水が来たのがわかりますか↓)

0425_0008
やんちゃんが人探しを頼まれたということで、別の小学校(避難所)へ。

ここでリーダー的存在の方とお話を伺うことができました。

どこまで私がこのブログでお話していいものかわからないですが、とにかく場所がない、人手が足りないことをおっしゃっていました。

テレビで見ている避難所とは大違い。

この小さな町の小さな小学校の避難所は、半分が耐震の安全が不安だということで、校舎半分+体育館ですごしているそう・・・その数300人!

1人分・・・いや、1世帯分のスペースがあまりにも少ない。

物資もたくさんあるが、中に入っているものの仕分け、それを置く場所がないという問題もかかえているようです。

このリーダーさんとそのお手伝いの方たちは、階段下の廊下で寝ているという。
リーダーさんも奥さまを亡くされたそうです。
リーダーも、誰も統率を取る人がいなくて、バラバラな行動になりそうだったので、この方が統率をとることになったようです。

リーダーさん、一生懸命に説明をしてくださり、今後、「本当の支援」について考えなくてはいけないと思いました。

やんちゃんの人探しの方はいらっしゃらず、別のところへ・・・ さらに別のところへ・・・

最後は何件か、自宅避難されている民家の方にも聞きまわりましたが、見つけられず。

それでも諦めないやんちゃんの行動力に、私はすっかり感動していましたshine

   *********

私たちの物資は、その避難所でリーダーさんとお手伝いの方が使ってくださるということで、衣料を少しお渡しし、その後、自宅避難している○さん方へ。

その方のところへ自宅避難の方たちが物資を見にいらっしゃるということで。

もっと奥の方に住んでいらっしゃるお年寄りの方にもお配りになるというので、ここで必要そうなものをお渡し。

恐縮されてしまい、「お茶でも飲んで」とおっしゃってくださいましたが、まさかそんな訳にはいかないので、丁重にお断りしましたが、おいしそうなトマトをいただきました。

どこへ行っても、みなさん、かえって私たちを気遣ってくださり、優しくしてくださいました。

   *********

少し残った物資は、帰りがけに石巻市(追記:正しくは釜石でした!)の物資受取所へ。

石巻(追記:正しくは釜石でした!)は大きな市でもあるからか、物資の授受をしてくれていました。

大きなテントにヤマトさんがたくさんいて、受け取り、仕分け、をされているようです。

私たちの持っていった残りの物資も見てくれて、全部受け取ってくださいました。

集まった物資を最初からこの物資受取所へ持っていけば、簡単に終わる作業です。

しかし、それだと、大槌の自宅避難の方々には物資が届かないのです。

また、報道でもありますが、自宅避難の方たちは、「自分たちは自宅があるから」と遠慮されているようです。

   このシステム、どうにかならないのか・・・ と思いました。

   **********

これから被災地へ援助を考えている方へ。

被災地が 「本当に必要なもの」 を援助してあげてください。

今回伺った避難所は本当に狭く、必要最低限ものすら置けない状態です。
各地の避難所がほとんどこのような状態かもしれません。

意外と、「これなら使ってもらえるだろう」とか「これなら喜んでもらえるだろう」というものが大きく違うことがあるようです。

現地の人は本当は必要なくても、「せっかくくれるというので・・・」と遠慮して受け取って、益々、環境が悪くなっていることも問題となっています。

現地の方が必要としているものをリサーチしてからの支援をお願いします。

  *********

最後に盛岡のやんちゃんのおうち・・・おじさん&おばさんにも会ってきました。

こちらには、スタンダードブルドッグがいるんですheart04

Rin1
凛くん 6か月のパピー♂ 

コンパクトカメラの動画で撮ったのを切り取ったので、ガスガスな画像ですみませんsweat02

今回は一眼レフは置いていきコンパクトしか持っていかなかったので、あまりにも速い凛ちゃんの動きについていけず、動画で撮ったら画質ワルワル(ノ_-。)

・・・で、この6か月のパピー、凛くん・・・ すでに22キロ!!

動画の動きがめちゃめちゃカワイイんですheart04

最後に凛くんに癒してもらい、19時すぎに盛岡を出発。

我が家(同居のKLASSE母)に電話したら、うちのぽんずに異変があるというではないですか!!

いつも夜は一緒に2階のベッドで寝ているのに、急に夜中に1階の居間のぽんベッドに移動させられ(母だと2階まで来るのが大変なので、エサをあげてもらうために1階にいさせた)、しかもパパちゃん&ママちゃんが夜中にいなくなっちゃったので、どうやら

  「捨てられた」

とでも思ったらしく、びっくりするほどションボリしてしまい

     朝ごはんもお昼ごろまで食べられなかったって!!

そんなこと、初めてかも w(゚0゚)w

KLASSE母も自宅の編み物教室の生徒さんが来る予定になっていたのですが、ワンコ飼ってる生徒さんや、KLASSE母が、みんなで抱っこしたりして慰めてくれたってcoldsweats01

ぽんがご飯食べないなんて、一大事だわっ!!(゚ロ゚屮)屮

急いで・・・でも、安全運転でゆっくり帰ることにdash

途中、東北道のSAで後ろに寝袋くるまって寝たりして・・・

0425_0018
寝袋って暖房なくても暖かいup トン様も足を伸ばして寝られますsleepy

我が家に着いたのは、朝6時前ころ。

車の音に気付いたぽんが、居間から玄関へのドアのガラスから玄関を見ていましたheart01

    「ただいま~、かえってきたよ~」

というと、この状態↓

0425_0020
0425_0023
  ごめんね、寂しかったね~~coldsweats01

で、お風呂入って、朝ごはん食べて、30分寝て、KLASSEは上野動物園にカメラ教室の屋外撮影会へ出かけたのでしたdash

  *******

長々と読んでくださりありがとうございます。

また何かご協力のお願いをするかもしれませんが、その時は宜しくお願い致します。
ありがとうございました。

やんちゃんのブログ(http://lnonlvovlnonl.blog70.fc2.com/)で、今後、被災地の状況をアップするようです。
今回、KLASSEはコンパクトカメラを持っていきましたが、心情的に2~3枚しか撮ることができませんでした。
やんちゃんは私と違ってプロcameraの方ですので、もっと被災地の状況を鮮明に伝えられる写真がアップされることと思いますshine

  【追記】

現在、ボランティア団体のほうでも物資募集をストップしております。
なので、ワタシの方もとりあえずストップです。
今後、また何かありましたらブログでお声がけさせていただきます。
その時はどうぞ宜しくお願いします。  

***********

 【追記2】

パソコンがまだ不調のままです(ρ_;)

今週・・・ 来週あたりに本腰いれて直してみます~~

今日のアップもイライラし通しT_Tでした

|

« ぽんのタンデラックスで癒されよう・・・(笑) | トップページ | まとめてドン=3 とチャリティーイベントのお知らせ♪ »

つぶやき」カテゴリの記事

ペット」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。
継続して支援していく予定でしたよね?
運賃の件、何かあったら力になれるかもしれません。
是非とも声かけてくださいませ!

投稿: みなぞう | 2011.04.25 14:24

本当に、長旅お疲れさまでした!!
ちなみに、最後に物資を置いて来たとこ石巻ではなく、釜石です☆
私も、ちゃんと誘導できず、そして荒い運転ですみません...
ようやく、更新して被災地の写真載せてます
でも、暗いことだけでなく元気なみなさんも載せてますので、
見て頂ければうれしいです!

投稿: やん | 2011.04.25 18:29

お疲れ様でした そしてありがとう
今後もお役に立てることがありましたら言って下さい
ぽんちゃんも頑張ったね!涙、、

投稿: ami | 2011.04.25 20:40

ご無沙汰していました。大変だった時に何にも出来なくて本当にごめんなさい。
遠くまでお疲れ様でした。
ぽんちゃんもお留守番頑張りましたね!!
ママさんもパパさんもゆっくり休んで下さいね。健康第一です!!

投稿: ゆかなたん | 2011.04.25 20:58

★みなぞうさん★
みなぞうさんからの電話、本当に涙が出るほど嬉しかったよぉ~~crying
無事に炊飯器もやんちゃんに渡して、喜んでもらいました!
とりあえず物資の受け入れはボランティア団体のほうでも今はストップしているようなので、ワタシのほうもストップにしました。
ただ、今後もどうなるのかわからないので・・・
その時は、ガッツリとみなぞうさんに甘えさせてもらいますcatface
ありがとう!

投稿: KLASSE | 2011.04.25 21:09

★やんちゃん★
そーそー、釜石よねgawk
トン様からもチェック入れられちゃったわdown
私ね、いっつも「石巻」と「釜石」を間違えちゃうのsweat01
でも、きっと今回間違えたおかげで、覚えたかもcoldsweats01
やんちゃんこそ、本当にありがとう!
ちゃんと誘導してたよ~~ 運転は・・・親子だね~~smileということで^w^
更新、見にいくね!!
やんちゃんこそ、体気をつけてね。
いつでも出動命令あれば行くからね~
・・・ぽんも連れてく??(汗)

投稿: KLASSE | 2011.04.25 21:13

★amiさん★
すべりこみセーフ!(やっぱ息子が野球人だから?)のamiさん、物資提供ありがとうkissmark
現地でたくさん話を聞いてきたので、また会った時にでも・・・
ぽんの異変は私たちもビックリ!
前はドライな女だったんだけどなぁ・・・地震以来、すっかりビビリになっちゃった。
でも、頑張ったでしょ、ぽん。
かわいかったよぉ~~catface

投稿: KLASSE | 2011.04.25 21:15

もう…ただただお疲れさまでした。

いろいろ考えさえられました。
言葉ではうまく言えないですけど…。

ホントにゆっくり休んでくださいね!!
ぽんちゃん、、いっぱい甘えてるのかなぁ?!

投稿: ゆきまめ♪ | 2011.04.25 21:16

有言実行、、、、、最初から最後までしっかり読ませていただきました。。。
情報提供、本当にありがとうございます。

投稿: kon | 2011.04.25 21:17

★ゆかなたんさん★
ありがとう!
超ロ~~ングドライブ、車を替えてたオカゲで帰りは寝ながら帰れました。
ゆかなたんさんは岡山までいつも行くって言ってたよね~すごいよね~~とトン様と話してたんだよ^w^
ぽんのお留守番はこれこそ想定外!
ご飯ガッツキのぽんが食べないとは本当にビックリだったけど、ちょっとかわいい~~と思っちゃった^w^

投稿: KLASSE | 2011.04.25 21:19

★ゆきまめ♪さん★
ありがとうございます!
なんだかこの1~2週間、妙にハイテンションになっちゃったりして、壊れかかってましたcoldsweats01

現地に行って、ワタシも本当にたくさんたくさん考えさせられました。
私のつたない文章で、一人でも多くの方に「言葉では表しにくい”ナニカ”」を伝えられたらいいなと思ってます。

ゆっくり休めばいいのに、帰ってからも今週はかっ飛び歩きですcoldsweats01
5月は楽しみが待ってるのでnote
ぽん、今はいつものぽんに戻って、食べるわ、暴れるわ・・・そして甘えん坊になったようなsign02

投稿: KLASSE | 2011.04.25 21:25

★konさん★
長々とした文章、読んでくれてありがとう!
たくさん考えさせられたよ。
また会った時にでも話すね~~

投稿: KLASSE | 2011.04.25 21:27

KLASSEさん、お久しぶりです。
すごいですね!尊敬します。
何かしなきゃ、何か出来ないかな?と思っても
実際に自分が出来るのは小さい事ばかり
こんな、大きな事が出来るKLASSEさんを本当に尊敬します。
長旅お疲れさまでした。
テレビで報道されているのは一部なんですね。
もっともっと沢山の被災地をテレビで報道して、そして
本当に必要な物を送りたいですね。
おかあさんが被災地で一生懸命頑張っているときに
ぽんずちゃんもよくお留守番頑張ったね♪

投稿: ハッチ母ちゃん | 2011.04.25 22:39

ホントにお疲れ様でした
なかなか実行できることではありません
素晴らしいことです!
続けての募金活動がんばります!!
ゆっくり休んでください

投稿: ぴぃーちゃん | 2011.04.25 22:54

被災地まで行かれていたんですね。
実際、目で見てきた方の言葉は重みがあります。
テレビでは表面的な部分しか見えないのかもしれませんね。
ぽんちゃんは寂しかったんですね。
パパママが帰ってきて安心したのでしょうね。

投稿: waki | 2011.04.26 00:28

お疲れ様です!!

大変だったでしょ??

ぽんずちゃんも大変だった
ね・・寂しかったのかな?

投稿: フレブルボンパパ | 2011.04.26 09:01

すごいよ、KLASSEさん!!
さすがです。
本当にお疲れ様でした。
もう1か月以上たつのに・・
物資のいきわたりに差ができているって残念ですね。


投稿: T-maam | 2011.04.26 22:31

KLASSEさん、お疲れ様でした。
うちの相棒は2週間ほど前だったか、仕事で原発20キロ圏内を日帰りで行きましたが、道路とか同じようなことを言ってました。
自宅避難者への支援の問題は、神戸のときにも問題になっていたそうですが、もうちょっと融通を利かせてなんとかならないものかと思います。ただ行政側も被災者なわけで、色々難しいんでしょうね。
ぽんちゃん。寝ている間にKLASSEさんたちが居なくなってたので、びっくりしちゃったんですね、きっと。可愛いけど、これもまた難しいですよね~!

投稿: 葉月S | 2011.04.27 08:27

★ハッチ母ちゃんさん★
こんにちは!
お久しぶりです~~
ハッチ家はその後いかがでしょうか。
私はただの「運び屋」だっただけです。
皆さんが物資をご提供くださったおかげ、そして、たまたまイトコが岩手でボランティアしてたという偶然が重なり、今回行くことになっただけなんですよ。
現地のボランティア、また支援、復興に携わっている方々には本当にアマタが下がります。
ハッチ家もとーちゃんさん、大変でしたね。
おうちの方もとっても気になっています。

いい季節になってきたので、ぜひ一緒に遊びましょう♪

投稿: KLASSE | 2011.04.28 08:22

★ぴぃーちゃんさん★
いいえ、とんでもないです。
「行った」だけで、なんにも貢献できず・・・
自分の勉強にはなりましたので、それを今後に生かしていきたいです。
そうですね、「続ける支援」って大切ですよね。
私もがんばります!

投稿: KLASSE | 2011.04.28 08:23

★wakiさん★
イトコのお手伝いで行ったんですが、お手伝いどころか、こちらが色々学ばせていただきました。
テレビの報道とはかなり違う部分もあったりして、とってもショックがありました。
でも、それを受けて、今後の支援に役立てたいなと思ってます。

ぽんもいい勉強になったかな^w^

投稿: KLASSE | 2011.04.28 08:25

★フレブルボンパパさん★
ありがとうございます!
私たちは全然大変じゃなかったですが、現地の方たちは大変どころではなく・・・
一日も早く、「普通の」生活になれるよう、支援したいと思いました。

ぽん、いつもはドライな女なのに・・・^^;

投稿: KLASSE | 2011.04.28 08:26

★T-maamさん★
ぜんぜんすごくないんです。
それが悲しかったー!
せっかく機会あって現地を見てきたので、これから何ができるか考えていきたいと思います。
物資も平等でないとイケナイみたいで。
皆の思いの詰まった物資が、被災地の人に快く使ってもらえる方法がないもんですかね・・・

投稿: KLASSE | 2011.04.28 08:28

★葉月Sさん★
おぉ~~、相棒さんも大変でしたね。
道路、ボッコボコを体験ですね、一緒にお話しできそうです^-^
行政も被害の範囲が広すぎてどうにもならないのでしょうかね。
大槌は町長さんが亡くなってしまったのも、かなりのダメージなのかもしれません。

ぽんは、いつも一緒に寝てるのに、突然私たちが夜中に出ていっちゃったので、驚いたようです^^;
母にだってなついてるのになぁ~~

投稿: KLASSE | 2011.04.28 08:30

急な話なんですが、明日29日に栃木県足利市でチャリティーイベントをやります。
岩手、青森、山形の商品を買えたりできるので、よかったら行ってみてください!
http://www.ashikaga.info/

投稿: やん | 2011.04.28 13:52

KLASSEさんの行動力と❤の熱さと優しさにはいつも感心させれています。思ってはいるけど、行動に移すのってなかなかできないこと。有言実行のKLASSEさん、素敵です。
上野動物公園の撮影会!も頑張ってきてくださって、とっってもうれしかったですよ~
また、5月の撮影会!楽しみましょうね~
※ポンちゃんのイジイジぶり~~デジージョは今日から山口の実家にニャーと旦那を置いて帰省してきます。。
大丈夫かな~~初めてなのよ。。。私がいないの(+_+)

投稿: デジージョ | 2011.04.29 10:39

★やんちゃん★
情報ありがとー!
返事が遅くなってごめんね。
でも、もらったコメントは見ていたよ~
足利市・・・実は足利に友達が結構いるので、早くに知ってたら連絡したのにぃ~~
ごめんね~
PCがようやく直ったので、今度はちゃんとコメント見ます~coldsweats01

投稿: KLASSE | 2011.05.02 08:24

★デジージョさん★
若いころは行動力がありすぎて困ったことも多々だったけど、最近は行動力なさすぎだったのよsweat01
でも、今回はかえって私が勉強させてもらってきました。
上野も行ってよかったよ!
めっちゃ楽しかったしね。
やっぱヤギだったでしょ(エッヘンgood
ニャー、ダンナっちとお留守番なのね~~
これもニャーにとってお勉強~~happy01

投稿: KLASSE | 2011.05.02 08:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ぽんのタンデラックスで癒されよう・・・(笑) | トップページ | まとめてドン=3 とチャリティーイベントのお知らせ♪ »